まれ 87話 4コマ漫画 ホステスをやっている一子に会う洋一郎 後編

まれ 感想 87

NHK朝ドラ「まれ」87話『下剋上駄菓子ケーキ』感想あらすじ後編です。

スポンサーリンク

東京のキャバクラで偶然一子と出会ってしまった洋一郎。
気になる洋一郎は一子から本当の事情を聞きます。
一子の本音を知ってしまった洋一郎は…。
87話前編はコチラ/86話/まれ目次/88話/まれ関連記事

一子に能登に帰ろうと伝える洋一郎

一子を送っていった洋一郎。
散らかった部屋をみて、洋一郎は一子の状況を悟ります。
ブログの内容と全然違う事を一子に聞く洋一郎。
一子はアパレルは店が潰れて、東京に残ってモデルに
なろうと思ったがこれも失敗。
お金がなくなってしまってホステスを始めたことを言います。
一子の態度は相変わらずヘラヘラと本気ではない様子。

pink
引用:http://im6-a.mbokimg.dena.ne.jp/3/7/747/409774747.1.jpg

一子の惨状を聞く洋一郎は村に帰って来いといいます。
何ものにもなってないのに能登に帰れるかと一子。
洋一郎はまだまれにこだわっているのかと聞きます。
一子はずっとまれに対抗していたと洋一郎。

その言葉を遮るように、一子は洋一郎に抱きつきます。
「いいよ」といって一子は目を閉じます。
一子の誘いに思わず乗りそうになる洋一郎ですが、
こんなのは一子じゃないと思いとどまります。

空笑いをして一子はブログを書き始めます。
洋一郎は村には言わないと約束して去っていくのでした。
一子のいつものブログを見てはるも何か変なものを感じるのでした。

一子のキャバクラ「Belle de jour」はどこにある?

一子的には流されて洋一郎とどうかなっても
それはそれでよかったのかもしれません。
今弱っている一子ならば洋一郎もモノにできるチャンス
だったのに、それをしなかった洋一郎は偉い!
それにしても、朝からこの流れは…(笑)
まれは本当に月9ドラマのノリですね。

スポンサーリンク

まれは大悟に腕が衰えていることを伝える

輪子は占いをしています。
大悟の不調の原因がわからないと輪子。

suisyou
引用:http://www.madammercy.com/s_gazo/mc_t2713.jpg

はっきり伝えたほうがいいんじゃないかとまれはいいます。
誰が伝えるかともめる面々。
弥生がYOUで伝えたらいいとノリノリでモノマネ。
またしても弥生のモノマネが発動。
さすが本物の芸人!

モノマネ芸がすごい!弥生役の福田彩乃の本職は…!?

大悟が激怒するんじゃないかということになり、
結局スーシェフであるまれが伝えるのが一番という事になりました。
おそるおそる大悟に近づいていくまれ。
大悟にせかされてまれはついに大悟の腕が衰えている
のではないかと思っていることを伝えます。

ため息をつく大悟。
まれを睨みつけますが、大輔の本当の事なんだから
怒ることないでしょという言葉。
大悟はそのまま痛みをこらえて立ち上がり、
何も言わずに部屋に帰っていきました。
相当なショックを受けた大悟。
まれは悲哀を感じる大悟の背中を見送るのでした。

まれ 87話 感想まとめ

大悟に腕の衰えを伝えるまでと、メインは一子と洋一郎でした。
一子はかなりダメな感じに描かれていますね。
遊び歩いていた一子が失敗ばかりで
修行ばかりのまれが人生うまく言ってるって
いう描かれ方は個人的には極端かなと思うのですが、
まあ世間一般では、これが正しいという認識なのでしょうね。

ホステスも予備校教師と同じように実力世界なので
オーディションを受けたり、店員やるのとは
違った努力が必要ですし、人生勉強になる部分も
多数あると思いますけどね。
一子がどういったとらえ方をしてるかでしょうね。

しかし、たまたま行った旅行先のたまたま行ったキャバクラで
幼馴染に再会とか、どんだけの確立なんだか!
洋一郎と一子はもうフラグ立ってますよね。
最後の最後でもいいので一子と洋一郎は幸せになってほしいです。

本日も読んでいただいてありがとうございました!
1話に1本4コマ漫画と感想記事を書いています。
コメントなどいただけると嬉しく思います。
87話前編はコチラ/86話/まれ目次/88話/まれ関連記事

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ